FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.06.30

整形がバレた日

私とナオさんの奇妙な生活がはじまった。

ナオさんは私の必要なものは買ってきてくれた。
洋服は特に必要ないといわれて、
ナオさんが買ってきた、下着だけをつけていた。
そして、なぜかアクセサリーに首輪をつけられた。
ナオさんの趣味らしかった。

kubi.jpg


そして、ナオさんに、私の所持品をすべて没収された。
ナオさんが細かく調べだしたので、
私の会社と現住所はすぐにばれた。
そして、私の免許証の顔を見て、ナオさんは怪訝な顔をした。
「yukiって・・・整形した?」と聞いた。
私は何も答えなかった。

ナオさんは「・・・俺をだましたのか?」と怖い顔をした。
私は怖くなって、「そうじゃないのっ・・・」と急いで
言い訳しようとしたけど、ナオさんは聞かずに
「お仕置きだ」と一言いい、私を私専用の部屋につれていき、
私の手首に手錠をつけた。
私は何をされるのか怖くて
「ごめんなさい。ごめんなさい。」と泣き喚いた。
泣いている私を見ると、
ナオさんは恍惚とした表情を見せ
「泣いているyukiはなんてかわいいんだ・・・」
と言った。

精神異常だと思った。


この記事へのトラックバックURL
http://yukiloveyuki.blog5.fc2.com/tb.php/80-8a2eb082
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。