FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.06.10

待ち合わせ

ナオさんと会う約束をした日。
私はミキコに選んでもらった
お気に入りのワンピースを着て、
化粧もばっちり決めて、
待ち合わせの場所へと向かった。

待ち合わせの時間は18時だったけど
その場所へは一時間も前の17時に到着してしまった。
もう、いてもたってもいられず、
近くのデパートのトイレで何度もメイクを直し
香水をつけた。
目もだいぶいいかんじになっていて
前の私とは別人だった。
自分で言うのもなんだけど、
結構キレイだったと思う。

待っている間、ナオさんのことを想像するだけで
胃が緊張でキリキリ痛み、
下痢気味になっていた。

でも、ナオさんはなかなか来なくて、
待ち合わせの時刻は徐々にすぎようとしていた。

私は、すっぽかされたのかな?と段々思い始めていた。
変に緊張がなくなってきたころに
電話がなった。

ナオさんからの着信だった。

「今そっちに向かってるけどどこにいる?」ナオさんの声。
私は目でナオさんを探すと、
携帯を片手に、小走りにこちらへ向かってくる男の人を見つけた。
ナオさんだ・・・。
見た瞬間心臓が止まるかと思うほど興奮した。


この記事へのトラックバックURL
http://yukiloveyuki.blog5.fc2.com/tb.php/65-3fba5177
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。